らんちゅう伝道師!!

大万なんでも掲示板

427641
らんちゅう飼育に関する疑問、飼育魚の画像、その他色々な出来事を気軽に書き込んで下さい。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

らんちゅうの調子について - 素赤大好き

2018/10/10 (Wed) 21:59:08

大万さんこんばんは。らんちゅうの調子についてなんですがエラでもないのにぼーっとしたり、餌をたべなかったりする池があります。現在ヒーターで25度、塩分濃度0.3%、1500✖1500の池に6匹で10日ぐらいなりますが回復しません、餌は朝にひとつまみ粒餌をやるだけです。この説明で原因分かるようでしたらご教授よろしくお願いしたいです。

Re: らんちゅうの調子について - 大万

2018/10/11 (Thu) 22:16:51

こんばんは素赤大好きさん
私は病気の分野は苦手です。
ただぼっーとしてても餌は食べる様なのでその状態なら治ると思います。
今度の水替えの時は思い切って0.3%の塩水と濃いめのメチレン3日間は覆いをして完全に遮光もちろんエサは切ります。
そうして三日後に泳いでる様であれば徐々に普通の水に戻して行く様にすると良いかもしれません。
同じ様な状態でしたらパラザン系の薬を使うのが良いかもしれません。

成長過程での尾張りについて - らんマニ

2018/10/07 (Sun) 17:35:55

いつも楽しく拝見しております。
件名のことで、日々悩んでおります。

特に当歳に多いのですが、黒仔までは張っていた尾が、退色過程より先で、張りが弱くなってしまいます。
もちろん系統と言ってしまえば、それまでなのですが、大万さまのブログで本年度の研究会に出品し続けて、一時期、張りを失ってしまった魚を復活させた記事を拝見しました。
張りの取り戻した方や維持の仕方など、飼育法を公開することは難しいと理解しておりますが、何かヒントやコツなどを教えていただけると幸いです。

Re: 成長過程での尾張りについて - 大万

2018/10/07 (Sun) 19:01:16

こんばんはらんマニさん
難しい内容ですが基本的に尾は水温が下がれば必ず張り戻す傾向はありますので夏より晩秋の方が尾は張ります。
これはほぼどの魚でも起こる事です。
私のブログの魚は尾の形状が(親骨の出方や尾の付き方)でほぼ張り戻す様な尾でしたので会員の皆さんの勉強も兼ねて行いました。
ただ張らす為に狭い容器で泳がない様に飼育していたのもあり例えば水替えも出来る限り延ばせば泳ぎは悪くなるので尾の張戻しがあります。
この辺は自分で工夫すれば出来ると思いますが言われる通り系統や親骨の出位置も関係してきますので張り戻しても
何処まで張り戻すかはその魚によってなので出来る限り泳がせない飼育方法が良いです。

Re: Re: 成長過程での尾張りについて - らんマニ

2018/10/08 (Mon) 02:58:31

大万さま

ご返信頂き、誠にありがとうございます。
系統や尾付けの他に、泳がない工夫が必要と理解しました。
当歳の飼い込み時期に、更水の環境下で、泳いでは食わすを繰り返すと、聞きますが、極力、飼育水を引っ張り、且つ泳がせずに食わすというのは飼育技術によるものなのでしょうね。。

伺えば伺うほど、らんちゅう飼育の難しさ(奥深さ)を痛感致します。

飼育方法について - らんちゅう飼育初心者

2018/09/04 (Tue) 22:13:10

いつもブログを楽しみに拝見しています。
会用の魚を飼育するにあたり、産卵行動などを考慮してオスメスは分けて飼育する必要はありますでしょうか?
また、抱卵中の魚を飼育する上で注意点などありましたらご教授願います。
よろしくお願いします。

Re: 飼育方法について - 大万

2018/09/24 (Mon) 19:53:15

こんばんはらんちゅう初心者さん
コメント貰ってるのに気づかずかなり遅くなりすみません
もう今更遅いかも知れませんけど会用の魚はオスがメインならメス同居させない方が良くメスがメインならオスは居ても問題無いです。
抱卵中の魚は産ませることが基本(詰まれば★になるので)そう考えるとオスが居た方が産卵は背やすいのでオスと同居が好ましいです。

Re: Re: 飼育方法について - らんちゅう飼育初心者

2018/10/06 (Sat) 08:13:48

大万 様

いつも丁寧なお返事ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

秋の品評会開催について - オグラ

2018/09/24 (Mon) 14:29:32

はじめまして、失礼します。
一般の者ですが、秋の品評会の開催予定日を教えていただきたいと
思います。また見学、購入等は可能でしょうか?

Re: 秋の品評会開催について - 大万

2018/09/24 (Mon) 19:55:03

こんばんはオグラさん
私の所の志摩の会は10月の28日になります。
見学も即売魚の購入も可能です。
見学は昼ぐらいになると思いますし即売も昼過ぎ(確か1時頃から)だったと思います。
会場は志摩市商工会館の駐車場です。

Re: Re: 秋の品評会開催について - オグラ

2018/10/03 (Wed) 12:47:44

ありがとうございます。
なんとか、都合をつけて行かせていただきたいと思います。

目の白濁 - しょう

2018/06/10 (Sun) 13:43:02

お世話になります。
らんちゅうの目が溶けて白くなった状態になっています。
現在、塩水浴中ですが目は戻るでしょうか?
宜しくお願いします。

Re: 目の白濁 - 大万

2018/06/10 (Sun) 18:04:37

こんばんはしょうさん
溶けたのであればもう目の再生は無理です。
でも良い魚であれば種としての問題はありませんので・・・

目の白濁 - しょう

2018/06/12 (Tue) 12:46:35

大万さん
ありがとうございました。

尾の開きについて - バティスタ

2018/06/10 (Sun) 11:25:09

いつも楽しく、ブログを拝見しています。
尾の開きについて、ご意見を頂きたいです。
生後一ヶ月の青仔の時点で尾が170度程度しか開いていない魚は、選別落ちしてよいのでしょうか?黒仔になるまでにまだ開く可能性は限りなく0に近いですよね?この先、親骨が成長して、開きが良くなるなんてことはないですよね?
すでに淘汰してしまったので、勉強のつもりでご意見頂ければと思います。

Re: 尾の開きについて - 大万

2018/06/10 (Sun) 13:28:22

こんにちはバティスタさん
尾の角度と言われましてそのような測り方はしないので私にはよく分かりませんけど180度開いてるのは開きすぎだと思いますので170度あたりは一番良い尾だと思いますが?
基本的に尾はサイズアップにつれ弱くなりますけど張り戻そうとする性質もあります。
覚えておくと良いと思いますが尾は必ず張り戻す性質なんですよ。
どれだけ張り戻すかは系統やその魚親骨の出方などいろんな要素で違いますけどね。

Re: Re: 尾の開きについて - バティスタ

2018/06/10 (Sun) 16:23:28

大万さま

早速のコメントありがとうございます。
170度くらいで良いのですか。。
そうすると、前がかりのある尾というのは、170度くらいの尾が、親骨の成長とともに、張りを取り戻しながら、前がかりになっていくのでしょうか?

Re: 尾の開きについて - 大万

2018/06/10 (Sun) 18:09:40

こんばんはバティスタさん
現物を見て無いのでどのような尾の事を170度としているのか分かりませんけどそれぐらいで良いと思いますよ。
前がかりの事を説明するのは難しいですけど作ろうと思って出来る尾ではなく持って生まれた素質が第一の要素です。
それが飼育により良い尾になるのですが最近は前がかりのある魚を特に求める傾向は無いので考えた事無く偶然できるレベルですよ。

ヤフオク - けんけん

2018/05/20 (Sun) 20:56:08

こんばんわ!
大万さんの黒仔を購入したいんですが出品予定はありますか?

Re: ヤフオク - 大万

2018/05/21 (Mon) 12:55:14

こんにちはけんけんさん
その内出品する予定ではいますがいつかは限定できません。
出品しましたら宜しくお願いします。

人工授精について - まるお

2018/05/11 (Fri) 22:02:38

こんばんは。
三歳の雌ですが最初に卵を絞れば、二回目まで何日位休ませるといいでしょうか?
また一春に何回位卵を取れますか?

Re: 人工授精について - 大万

2018/05/12 (Sat) 12:55:18

こんにちはまるおさん
魚によって産卵回数は違いますけどだいたい7~10日間が空いて産む傾向が多いです。
我が家では秋近くまで24回産んでた魚が居ましたけど1回しか産まない魚も居ますので分かりません。

選別について - らんちゅう飼育初心者

2018/05/06 (Sun) 06:18:17

いつもブログの更新楽しみにしております。
以前購入させて頂いた個体で先日人工授精を行い、5月3日に孵化させました。稚魚はざっと見て1000~1500匹程度いて、今後140Lのタフブネ×2で飼育しようと思っております。研究会や品評会を目指すにあたり、段階的にどの程度減らしていったらよろしいでしょうか。
ご教授願います。

Re: 選別について - 大万

2018/05/12 (Sat) 12:52:59

こんにちはらんちゅう初心者さん
コメントが遅くなって申し訳ありません。
私はその辺の事はあまり詳しくは無いですが9月までには5~6匹ぐらいに絞れてないとサイズ的には難しいと思います。

お久しぶりです - たけし

2018/05/04 (Fri) 23:02:52

去年もご教授頂いたたけしです。

今年も質問宜しくお願いいたします

黒子の時に鱗がドイツゴイのようなグルグル回ってる鱗の魚が沢山出来てしまいました、水換えも割水でやりましたし、餌も控えてたつもりです、原因がわからなく質問さしてもらいました、宜しくお願いいたします

Re: お久しぶりです - 大万

2018/05/05 (Sat) 22:10:53

こんばんはたけしさん
鱗が巻く逆立つ並びが荒いとかは色々と要因があるでしょうが一番多い要因は鱗が出来る前に病気にすると後は生まれ持って遺伝子で持ってるのだと思います。
何も要因が思い当たらない様であれば遺伝子ですので系統を残すのもお勧めできません。

Re: Re: お久しぶりです - たけし

2018/05/05 (Sat) 22:45:58

ありがとうございます!

やはり遺伝が多いのですね!
系統はお気に入りでしたので残念です


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.